プレゼンテーション

 

住まいというのは様々な形で提供されています。分譲住宅や、注文住宅、戸建てやマンション・・・
それらを形にしていくのがディベロッパーやビルダー、ハウスメーカー、工務店、個人事務所、建築家であり、 住まいが世に出るまにではいろいろな形での関わり方があります。

私は少しでも多くの人に、少しでも良い住まいを、少しでも多く世に送り出したいとの思いから、一個人としてではなく、企業に活躍の場を求めました。建築家ではなくとも手掛ける建物はやはり作品となります。そして住まう方のたった一つの家になることは建築家であっても企業の建築士であっても手掛けることに何ら変わらないと思います。

住まいというのは土地の形状から、そこに住まう家族までおなじ条件というのはありません。当社では分譲住宅でさえも1棟1棟をその条件ごとにプロの視点をもって試行錯誤しながら設計ただけでなく色々な部署の意見を取り入れて作り上げています。

注文住宅となれば、さらにそこに住まう人のこだわりや思い入れなど様々な要素も加わります。私たちはそれらを整理し、組み上げ、プロとしての経験を提供し、ともに作り上げていくことになります。

私は企業というフィールドで営業、設計、工事という様々な立場から一級建築士として住まいづくりに携わり、20数年のキャリアを積み重ねてきました。そこで培った経験をプレゼンテーションという形でお客様と分かち合い、より素晴らしき住まいづくりに役立てたいと思っています。デザイン的なこと、技術的なこと、お住まいになってからのこと、住まいに関する端から端まで私の知る限りを余すことなくお伝えしたいと思います。

皆様の住まいづくりのお役に立てれば何よりです。

どうぞ当社のプレゼンテーションへおいでください。

≪略歴≫
澁谷 政幸
神奈川県鎌倉市出身
1971年生まれ
家族:奥さんと高校生の女の子と
    中学生の男の子の4人家族
好きなもの:スイーツならなんでも!

 

 

 

 

1996年
 私立大学院修士課程修了後、
 スーパーゼネコン系列の高額注文住宅会社へ入社
2000年
 コーポラティブハウスの旗手となったベンチャー会社へ入社
2002年
 東証一部上場を果たした高額分譲住宅会社へ入社
 同社の商品企画室長に就任。
2014年
 様々な会社で部門責任者などを歴任したのち、
 グランドホームに入社
2018年
 現建設事業部 部長
 現在に至る