営業職 田邊|人を知る|グランドホームの新卒/中途採用情報サイト|地産地消の家づくり

PERSON
営業職 / 人を知る

失敗を許す文化、
仲間の支え、成長を促す昇格。
その全てが飛躍の糧に。

開発事業部 市川支店 店長 / 2014年入社田邊 雄太

人を知る

INTERVIEW04

プロフィールPROFILE

前職は、都内の大手スーパーの精肉部門で約8年勤務。マネジャーなどを経験した後、「単価の高い商材を扱い、成長したい!」とグランドホームへの転職を決意。
業界・営業未経験ながら、持ち前の真面目さが実績に繋がり、入社わずか3年目にして店長を任されている。

人を知る
01

元スーパー勤務から、高単価の不動産へ

「田邊は次どうする?店長でもSVでも、お前ならどこでも目指せるぞ」。
前職での面談で、今後のキャリアパスを提示されたとき、田邊は密かに転職を決意したという。「スーパーの仕事も、精肉部門での経験もやりきったな、という感覚があったんですよね」。当時の田邊のフィールドは、誰もが知る大手小売チェーンのスーパー。しかもグループトップの売上を誇る繁盛店で、精肉部門のマネジャーを任されていた。彼が常に意識していたテーマは、「売上をどれだけ上げられるか」。そんな田邊にとって、その店舗は最上級の舞台と言っても過言ではない。しかし田邊は、そんな高いハードルにも臆することなく、実現してしまったのだ。月間売り上げの過去最高レコード樹立という成果を。「次は、これ以上ないくらい単価の高い商材を扱って、もっと稼いでみたいなと。そこで、不動産の世界に挑戦しようと思ったんです」。一般に不動産営業といえば、売買や賃貸の仲介営業が思い浮かべるが、田邊は「単価が一番高いのは、きっと土地の仕入れから一貫して住宅開発を手掛けるハウスメーカーのはず」と考え、グランドホームと出会うこととなる。スーパーの精肉部門に身を置きながら、“売上向上”をテーマに創意工夫を重ねてきた田邊らしい着眼点と言えるだろう。

人を知る
02

失敗経験と、仲間の支えがくれた成長

小売り・サービス業での圧倒的な実績。それでも、営業・業界未経験の田邊は、転職に不安があったという。
「実は人と競い合うのが苦手で。仲間を蹴落としてでも…というような環境では、きっと私は働けません」。だからこそ、“大家族主義”のグランドホームに惹かれた。入社後、社長に言われたのは「田邊を見捨てることは絶対にない」という一言。営業活動については、当時の上司から売り物件の情報のリサーチの仕方から、マーケティングの術、業者との交渉や契約の進め方など、入社3カ月ほどをかけて順序立てて学ぶことができた。「失敗して怒られることもありましたが、その経験も次に活かせという愛のある怒り方というか。だから、折れずに頑張れたんです」。特に忘れられないのが、入社4カ月目に経験した物件だ。契約したのは、郊外に位置し、交通量の多い国道と川に面した土地だった。上司と相談の上での仕入れだったが、測量の難しさ、法律や条例上の課題など、考慮すべき問題の多さは、「今の自分なら避けた土地ですね」と振り返るほど。課題が次々に登場する状況に四苦八苦し、営業の上司はもちろん、社内の設計・施工のメンバーにも事あるごとに質問した。「それでも、誰ひとり嫌な顔せず、時間を割いて相談に応じてくれた。あの仲間の支えがなければ、無事に住宅を建てることも、販売までこぎつけることもできなかったと思います」。

人を知る
03

いつかは事業部全体を任される存在に

トライアンドエラーを繰り返しながらも、着実に成長してきた田邊。今では2015年に新設された市川支店という重要拠点の支店長を任されるまでになった。
そんな田邊には、入社時点で決めていたキャリアプランがあるという。それは、入社1、2年目でとことん経験を積み、入社3年目には前職の給与を超えて、いつかは事業部全体を任される存在になるということ。「気づいたら給与は前職を上回り、店長を任されてました。正直ビックリです」と笑うが、決して実力だけでの昇格ではないと気を引き締める。「支店全体のマネジメントを完璧に行うには、設計や工事の知識がまだまだ足りませんし、そもそも交渉力や不動産知識のレベルなど、自分が考える営業の理想像にも達していないと思っています。きっと成長のために、一歩上の役職を任せてもらっているんでしょうね」。小さな器の中では、どんなに成長しようとも、その器を超えることはできない。しかし、大きな器を与えられれば、成長の可能性は飛躍的に高まる。それは会社にとっても簡単ではない決断だが、努力を欠かさない人間にチャンスで応えるのがグランドホームの流儀なのだ。「自分自身の経験から、これだけは言えます。勉強熱心で前向きな人なら、当社に来れば思いっきり成長できます。成功のチャンスはいくらでもありますから」。

他の社員のインタビューをみる